医療トピックストップへ

シリーズ「この先生に会いたい!!」の公開収録が、医学書院で開催されました

演者は,国内における腫瘍内科分野の確立に尽力し,現在は大学病院での臨床・研究のほか,後進の教育にも当たる勝俣範之先生です。今回のテーマは,「ミッションを信じて――『がんの総合内科医』への道」。勝俣先生ご自身のキャリアを振り返りながら,腫瘍内科医の“ミッション”とは何かを,集まった医学生・研修医に語りました。

参照サイト:http://www.igaku-shoin.co.jp/paperDetail.do?id=PA03141_01