角栓のことを知っておくべきです。

鼻の角栓対策をするにしても、きちんと角栓のこと理解していなきゃってことで、調べてみました。

角栓って肌の新陳代謝、ターンオーバーっていって、大体、4週間くらいの周期で、古い肌の細胞は新しい細胞に表層に押し上げられ角質となるんですけど、もっとも時間が経てば角質は垢となり、表層から剥がれ落ちます。

でも、ホルモンのバランスが壊れたりしてしまうと、ターンオーバーの周期が乱れてしまい、剥がれ落ちるはずの古い角質が、皮脂と混ざったりして、毛穴にとどまってしまうことがあるんです。

で、これが、私の憎き敵、角栓なんです。

よくある勘違いが、、角栓を皮脂と思い、蒸しタオルとかで柔らかくし、ピンセットとかで除去したりする人がいますけど、これはダメなんです。

毛穴を傷付けることになるので。。。。
そもそも、角栓って古い角質+皮脂なので、主な成分はタンパク質なんだそうです。

 

角栓ができる原因としては、古いい角質が垢になり、剥がれ落ちないからできちゃうんです。

だから、どうして古い角質が肌から剥がれ落ちないのかってことですよね。
ターンオーバーが乱れる要因としては、生活リズムの乱れ、ストレス、食生活が悪いとかだそうです。

で、角栓を取り除くには、角栓を除去しやすくできるように肌を柔らかくすることが大事なんです。

保湿です。
あとはマッサージとか。

他には、洗顔料と化粧品ですよね。酵素入の洗顔料とかはいいみたいです。

刺激が弱いものがいいんですって。

基本は肌を刺激しないことだそうです。
自分できちんとできる自信がない人は、エステで角質を除去してもらうというのも効果的だそうです。

生活習慣を見直すのは基本だと思うけど、思いきって、エステに行くのもいいかなって考えています。